風俗業界の中でもデリヘルで働く女の子が一番多いのではないでしょうか、そんな女の子達がデリヘルで働きながらも疑問に思うアドバイス等をまとめています。

デリヘルで働く女の子が疑問に思うQ&A特集

デリヘルのお仕事での疑問

デリヘルの風俗嬢に本番は違法行為です。

投稿日:2015年11月16日 更新日:

デリヘルでは本番禁止

デリバリーヘルスでは本番行為は禁止ですし法的にも抵触してしまいます。

また本番行為をお店がOKしてしまうのは『管理売春』として確実に警察のお世話になってしまうという事です。

デリヘルの風俗嬢に本番は違法行為です。

とは言っても地方のデリヘル店では本番行為ができる店は星の数ほどあるのが現実です。

地域によっては合法店すら見当たらないなど珍しい事ではありません。

何処からがマズイのかというと例えば強姦罪の基準は『挿入』というのが定義となっていますので、男性がイクとかイカナイという問題ではないのです。

そして挿入の箇所は生殖器であるが故に一般的なデリヘル店でもAF(アナルファック)は法律に触れないという事なんです(笑

警察も管理売春の検挙はかなり困難です、プレイルームもあるハコヘルなどは警察も現場を押さえる事が出来ますが、デリヘルはお客様の要望の場所まで女性を配達という定義からもなかなか取り締まる方法が困難というものでもあります。

そして、どんなにデリヘル店が合法的に営業していても女性が密室で個人的に売春行為を行っていてもそれは管理売春なのか個人的売春によって成立したかは困難なだけに、違法店の取り締まりは結構苦労しているみたいです。

警察がくるデリヘル店

警察でも特捜からの資金で目立つデリヘル店にはお客として刑事などが利用しています。もちろん仕事の一環ですw

好きな店にいつでも警察の経費で遊べるというものではなく、管理売春を行っているお店を特定する目的で仕事としてデリヘル店にお客として潜入捜査といった具合ですので勘違いなさらぬように。

但し、下手に真面目すぎる警察官で特捜からの依頼による経費で潜入捜査しているのは、かなりデリヘルで働く女性にはバレバレかもしれませんね、ある意味では柔軟な対応(遊び心のある警察官)は職務とは思えない程に楽しんでいる一部の方がいるのも事実です(笑

ラブホテル近郊の電柱に携帯電話だけ書いてある『捨て看板』は100%本番ありの違法店です。

ここでは書きませんが警察もデリヘルの検挙をする方法がない訳ではありません、自宅から少し離れた遠方でもちゃんとした合法店で働いた方が本番の有無以前に余計なトラブルに巻き込まれないし安心できますよ。

-デリヘルのお仕事での疑問

Copyright© デリヘルで働く女の子が疑問に思うQ&A特集 , 2017 AllRights Reserved.